成人式の前撮りをするのですが、前開きの服とはどんな奴ですか?そんなに前開きの洋服を着ていかなきゃいけないのですか?

成人式の前撮りをするのですが、前開きの服とはどんな奴ですか?そんなに前開きの洋服を着ていかなきゃいけないのですか?

お仕度時間も素敵なお時間となりますように、下記ご提案致します。

上半身のトップスは前開き、又は後ろ開き可能なお洋服をご提案致します。ボタンタイプのシャツやニット、カーディガン等です。下半身に履くボトムスご自由で大丈夫です。ワンピースも前開き、後開きであれば大丈夫です。

被るスタイルのお洋服は避けられた方が良いです。

全く気負う事はありませんが、前開きをお勧めする理由は、頭から脱がなければならない被るタイプのお洋服ですと、セットやメイクが崩れてしまう可能性が高いからです。

お着付けとヘアセットお仕度の際、概ねヘアセットを先に行います。もちろんお着付け、ヘアセットを行う場所が違う、取れた予約時間などの状況によって、絶対的ではありません。

ヘアセットを先に行う理由としては、お着物、特に衿もと付近に、ヘアセットを行う際に使用するスプレー類が付着して、お着物を汚してしまう等の懸念があるからです。懸念と記しましたが、これはお着物をお召しになる方への思いやり、おもてなしの意味合いとも言い換えられます。

このような背景からヘアセットを先に行う場合、セットした髪型を崩さない為に前開きの服をと案内されます。

そうは言っても、前開き又は後ろ開きの服をタイムリーに持っていない事もあります。タイトルにも記しました”そんなに前開きの洋服を着ていかなきゃいけないのですか?”という事もあるでしょう。そんな時、具体的にはどんな対策が有効か、下記ご提案致します。

  • 大変伸縮性のあるニットをお召しになる。_事前に肩から抜いて下方へ脱げるかご確認をお勧めします。
  • ヘアセット直前に着ていた服を脱ぎ、代わりにお手持ちの羽織りもの:バスローブ、大判のストール、バスタオル等、をはおる。

お仕度時間も素敵なお時間となりますように。

ご参考になれば幸いです。

最後までおよみいただきありがとうございます。


お値段以上に丁寧に作られてる感じがする素敵な商品です。小さいお子様から大人まで年代問わず髪に煌めき添えます。